開腹手術で子宮全摘手術後3年目の私の症状 - 子宮筋腫・子宮腺筋症・子宮内膜症 私の場合

開腹手術で子宮全摘手術後3年目の私の症状

スポンサーサイト
子宮全摘の手術をしてもうすぐ3年になります。
これといって、どこが痛いとか?ここがしんどい・・などはありません。

ただ、困ったことと言えば・・・
・なかなか痩せない
・お腹がぽっこり
・足がむくみやすくなった
・更年期障害らしき症状がある
・便秘になるとお腹が痛くなる

上の症状は、全ての人にあるわけではないと思いますけどね。

でも、お腹は、腹筋が弱くなるので出やすくなるようです。
入院している時に看護師さんに言われました。
それが嫌なら、何らかの運動をすると良いかもしれません。
でも、腹筋を使った運動をすると以前よりもしんどい・・・私の場合。

特に、夏に家庭菜園や庭の草取りは、あの体勢がキツくて長時間できません。
無理してやってると、腰が痛くなったり、気分が悪くなってきますね。

あと、もともと便秘症の人は、便秘には気をつけた方が良いかもしれません。
2日以上便秘が続くと、お腹がパンパンに張って辛いです。
私は、2日出なかったら薬をのむようにしてます。
それでも、「メタバリア」を飲むようになってからはかなり改善されましたけどね。



頑メタバリアスリム★お試し500円+税★


「メタバリア」の良いところは、便秘薬じゃないのでお腹が張ったり痛くならないところです。
私は、便秘薬を飲むと、ほとんどの場合激しい腹痛になるんです。
「メタバリア」は、自然な感じで効いてくるので気に入ってます。
サプリメントですから、そういうものなのかもしれませんが。

毎日飲むように心がけてますが・・・
私って、時々飲み忘れるんですよね。
飲み忘れた時などは便秘になりやすいので、かなり便秘症なんだと思います。

やはり、お腹を大きく切ってるんですから、
何らかの影響が体に出るのはしょうがないのかもしれませんね。
特に、腹筋は、かなり弱くなりました。

浮腫みも、気になるかたは水分をひかえるとか考えたほうが良いかもしれませんね。

スポンサーサイト

2016-01-20 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Copyright © 子宮筋腫・子宮腺筋症・子宮内膜症 私の場合 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます